FXで勝ちたい人におすすめ!

YJFX!はFXで勝ちたい人におすすめのFX会社です。

国内最高レベルの取引環境で、主要通貨ペアのスプレッドが業界最狭水準、大人気の高機能スマホアプリ「Cymo」、さらには高機能分析ツール「MT4チャート」が無料で使用でき、FXで本気で勝ちたい人にはおすすめです。

また、少額取引(約5,000円から取引OK)やFXをしっかり学べるYJFX!アカデミーなどの初心者向けコンテンツも充実していますので、FX初心者にもYJFX!はおすすめです。

あのヤフーグループが運営するFX会社「YJFX!」の魅力に迫っていきます。

YJFX!公式サイト:https://www.yjfx.jp/lp/gaikaex/ad/

YJFX!を利用するユーザー数が右肩上がりなように、YJFX!には様々な魅力があります。 今回はその中でも特にYJFX!の魅力を感じる5つのポイントにフォーカスしてご紹介していきます。

1.圧倒的に有利!主要スプレッドが業界最狭水準
2.FX取引のたびにTポイントが貯まる!
3.1000通貨単位から取引でき少額スタートが可能
4.取引ツールが充実している
5.「YJFX!アカデミー」というFX力がアップするコンテンツが利用できる

取引の損益に関わる重要な要素といえる「スプレッド(取引コスト)」。
特に取引回数が多いユーザーではスプレッドの差によって、損益に大きな影響を与えます。

例)
1日の取引回数10回
1回に1万通貨(米ドル/円)の取引を30日した場合

YJFX! スプレッド=0.3銭
0.003円×10回×10万通貨=1日の手数料300円
⇒300円×30日=手数料9,000円

A社 スプレッド=1.0銭
0.01円×10回×10万通貨=1日の手数料1,000円
⇒1,000円×30日=手数料30,000円

このケースでも、1ヵ月で実に21,000円もの差がでます。
もっと1日に何回も取引をする人や取引量の多い人ですと、1か月で何十万円もの差になります!

 

以上の例からもわかるように、FXで利益を出す為にはスプレッドは非常に重要なのです。
スプレッドは狭ければ狭いほど取引コストが小さくなり、「勝ちやすくなる」ということです。

スプレッドが狭いFX業者を選ぶほど、勝てる確率が上がるのは誰が見ても明らかですので、スプレッドが本当に狭いYJFX!で取引をするのは、圧倒的に有利(勝ちやすい)と言えます。

さきほど、FXではスプレッドがとても重要で、主要スプレッドが業界最狭水準のYJFX!が有利だと書かせて頂きましたが、実際は昨今のFX業界のスプレッド競争により、米ドル/円のスプレッドが0.3銭のFX会社は多くなってきました。そのため、中にはYJFX!のスプレッドと変わらないFX会社をすでに利用している人もいると思います。

しかし、YJFX!では主要スプレッドが業界最狭水準というだけでなく、全ての通貨ペアで、取引する度にTポイントが貯まります。

簡単に説明させて頂くと、ロイヤルランクになると、「1万通貨ごとに3ポイント」のTポイントが貯まりますので、スプレッドで言うと0.03銭分の還元があるということですので、例えば米ドル/円のスプレッドが「実質0.27銭」になるという事で、とてもお得です!

米ドル/円のスプレッドが0.3銭のFX会社は多くなってきましたが、YJFX!のTポイントが貯まることを考えると、一歩前に抜きん出ているといます。

また、このYJFX!で貯められるTポイントは、期間固定ポイント(有効期限が短いポイント)では無いため、焦ってTポイントを使わなくて良い点はありがたい配慮です。

YJFX!は、1,000通貨から取引可能ということは、初心者にはうれしい特徴です。

1,000通貨取引は約5,000円の資金があれば取引ができますので、少額からFXを始めてみたいという人には、YJFX!は大きな魅力と言えます。

YJFX!の魅力は、取引ツールが充実している点です。高機能スマホアプリ「Cymo」と高機能分析ツール「MT4チャート」が無料で使用できる点です。

まず、高機能スマホアプリ「Cymo」についてですが、YJFX!も“究極のトレードアプリ”と謳っているように、実際に多くのFXトレーダーが「スマホで取引をするならYJFX!が1番!」と絶賛します。FXは24時間動いており、チャンスの時にパソコンの前にいるとは限りません。だからこそ、スマホアプリの性能や使い勝手が良いことは大きな魅力です。

「チャート機能付きワンタッチ注文」によって、チャートを見ながらスムーズに注文ができますし、新規注文から決済注文へスピーディーに遷移ができ、素早く逆指値注文を設定する事で、リスクを最小限に抑える事も可能となっています。

またチャートでは、移動平均線やボリンジャーバンド等の基本的な機能は勿論の事、平均足やMACD、RSI、RCI、DMI(ADX)など、本格的なテクニカル分析のための指標も組み込まれた、初心者から上級者まで満足できる高性能チャート機能に仕上がっています。

FX業界のスマホアプリではYJFX!が圧倒的な地位を築いており、Cymoを利用するためだけでもYJFX!の口座を開く価値は十分と言えます。

 

そして、高機能分析ツール「MT4チャート」が無料で使用できることについては、YJFX!のMT4には発注機能が無いため、あくまでチャート機能限定となりますが、YJFX!のオリジナルインディケーター(平野朋之氏監修)が用意されていたり、また次にご紹介させて頂く「YJFX!アカデミー」で、トレードアイデアとテクニカル手法を分かりやすく解説してくれているので、MT4を十分に堪能できます。

また、MT4の取り扱い会社はスプレッドが広い傾向がありますので、チャート機能やインディケーターによる分析がメインで、自動売買をしない人には、スプレッドが狭くて、オリジナルインディケーターも用意されているYJFX!のMT4は魅力です。

FXについて学びたい、FX力をアップしたいという人を対象にした「YJFX!アカデミーでは、テクニカル手法のオンラインセミナー動画や、「YJFX!虎の巻」という、実際のチャートをもとにトレード予測をクイズ形式で出題してくれるコンテンツ、さらにはYJFX!でしか見られない市況レポートなど、FX初心者はもちろん、取引の上達を目指す人にはおすすめのコンテンツが用意されています。

情報コンテンツの面からもYJFX!は初心者サポートが充実しており、FX取引を始めてみたい人にもおすすめのFX会社です。

 

以上がYJFX!の魅力になりますが、ユーザーのことをよく考えていて、ユーザーが勝ちやすい環境・サービスを提供している点が、YJFX!のユーザー数が右肩上がりで増えている要因だと感じました。

本気でFXで勝ちたい、勉強したいと思っている人には、おすすめできるFX会社ですので、YJFX!の口座を持っていな人はYJFX!で口座開設をして、ぜひその魅力を感じていただければと思います。

いまなら、最大27,000円のキャッシュバックキャンペーン実施中!

YJFX!公式サイト:https://www.yjfx.jp/lp/gaikaex/ad/